適合証明書交付(フラット35等)

住宅金融支援機構の証券化支援事業を活用した民間金融機関の長期固定金利住宅ローン商品(フラット35)等をご利用いただくためには、お客様が建築又は購入する住宅が住宅金融支援機構の定める技術基準に適合しているかを証明する「適合証明書」が必要となります。
当社では、設計検査、現場検査及び適合証明書発行業務を行います。

業務内容

新築住宅、賃貸住宅、中古住宅、リフォーム住宅、財形住宅融資

業務区域

新潟県全域

業務範囲

住宅金融支援機構が定める一定の基準を満たしている場合に適合証明書を発行します

手数料一覧

手数料表(PDFファイル:312KB)
Adobe Rreader

PDF文書をご覧いただくには、Adobe® Reader®(無償)が必要です。お持ちでない場合はアドビ システムズ社のホームページからダウンロードし、インストールしてください。

新築_一戸建て住宅

物件検査の流れ

外部サイト【フラット35】でご確認ください。

手続きの概要 及び 提出書類 等

物件検査のご案内をご参照ください。

書式ダウンロード

外部サイト 【住宅支援機構HP】からダウンロードしてご利用ください。

手数料

一戸建て等(フラット35、財形融資)

(税込)
種別 確認申請・完了検査+適合証明 適合証明単独
設計 中間 竣工 設計 中間 竣工
フラット35 4,000 10,000  4,000 7,000 10,000  10,000
フラット35S(優良な住宅)

耐震性

12,000 14,000  14,000 20,000 14,000  15,000
バリアフリー性
耐久性・可変性
省エネルギー性①
8,000 14,000  14,000 13,000 14,000  15,000
省エネルギー性② 4,000 10,000  4,000 7,000 10,000  10,000
フラット35S(特に優良な住宅)

耐震性

17,000 14,000  17,000 22,000 14,000  18,000
バリアフリー性 9,000 14,000  15,000 14,000 14,000  16,000
耐久性・可変性
省エネルギー性③
4,000 10,000 4,000 7,000 10,000 10,000
省エネルギー性④ 15,000 14,000 17,000 20,000 14,000 18,000

※ 中間検査は、弊社にて瑕疵保険検査(躯体検査)又は建築基準法の中間検査を行った場合、省略することができます。
取扱い保険法人:JIO、ハウスジーメン、ハウスプラス、住宅あんしん保証、住宅保証機構

  • フラット35S(優良な住宅)
    省エネルギー性①:断熱等性能等級4又は一次エネルギー消費量等級3の住宅
    省エネルギー性②:基準適合建築物認定住宅等
  • フラット35S(特に優良な住宅)
    省エネルギー性③:トップランナー基準又は認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅の交付を受けた住宅
    省エネルギー性④:一次エネルギー消費量等級5の住宅
  • 遠隔地への検査の場合は、別途出張費が加算されます。ただし、他の検査と重複する場合は、加算しない場合があります。
  • 再検査の場合は、5,000円+出張費がかかります。
  • 計画変更となった場合の手数料は3,000円~となります。

一戸建て等(竣工済特例)

(税込)
種別 設計検査+現場検査
フラット35
フラット35S(優良な住宅)省エネルギー性②
フラット35S(特に優良な住宅)

省エネルギー性③、耐久性・可変性

40,000
フラット35S(優良な住宅)

バリアフリー性、省エネルギー性①、耐久性・可変性

55,000
フラット35S(特に優良な住宅)

バリアフリー性

60,000
フラット35S(特に優良な住宅)

省エネルギー性④

65,000

※ 竣工済特例では「耐震性」の取り扱いはありません。

  • 現場検査に先立って、設計検査を行いますので、現場検査予定日の5日前までには申請を行ってください。
  • 遠隔地への検査の場合は、別途出張費が加算されます。ただし、他の検査と重複する場合は、加算しない場合があります。
  • 現場検査が再検査となった場合は、5,000円+出張費がかかります。

新築_共同建て

物件検査の流れ

外部サイト【フラット35】でご確認ください。

手続きの概要 及び 提出書類 等

物件検査のご案内をご参照ください。

書式ダウンロード

外部サイト 【住宅支援機構HP】からダウンロードしてご利用ください。

手数料

共同建て

種別及び戸数 確認申請・完了検査+適合証明 適合証明単独
設計 竣工 設計 竣工
フラット35 1~80戸 15,000+2,500×戸数 10,000+2,000×戸数 15,000+3,000×戸数 15,000+3,000×戸数
81戸~ 200,000+
2,000×(戸数-80)
170,000+
1,500×(戸数-80)
255,000+
2,500×(戸数-80)
255,000+
2,500×(戸数-80)
フラット35S・S特

耐震性、バリアフリー性
耐久性・可変性
省エネルギー性

1~80戸 25,000+5,000×戸数 15,000+4,000×戸数 25,000+6,000×戸数 25,000+6,000×戸数
81戸~ 400,000+
4,000×(戸数-80)
335,000+
3,000×(戸数-80)
505,000+
5,000×(戸数-80)
505,000+
5,000×(戸数-80)

※ 認定低炭素住宅又は建築物省エネ法に関する認定書等を受けた住宅は、フラット35(Sなし)の手数料となります。

  • 遠隔地への検査の場合は、別途出張費が加算されます。ただし、他の検査と重複する場合は、加算しない場合があります。
  • 現場検査が再検査となった場合は、5,000円+出張費がかかります。
  • 計画変更となった場合の手数料は、別途お問い合わせください。
共同建て(PDFファイル:149KB)
Adobe Rreader

PDF文書をご覧いただくには、Adobe® Reader®(無償)が必要です。お持ちでない場合はアドビ システムズ社のホームページからダウンロードし、インストールしてください。

賃貸住宅

技術基準及び提出書類 等

外部サイト 【住宅支援機構HP】をご確認ください。

(H27.4.1以降 借入申込の技術基準)

(H26.10~H27.3 借入申込の技術基準)

書式ダウンロード

外部サイト 【住宅支援機構HP】よりダウンロードしてご利用ください。

手数料

賃貸住宅(H27.4.1以降 融資申込分に適用)

(税込)
種別 確認申請・完了検査
+適合証明
適合証明単独
設計検査 竣工検査 設計検査 竣工検査
省エネルギー性
(断熱等性能等級4)
500㎡以下 53,000 53,000 55,000 55,000
750㎡以下 78,000 78,000 80,000 80,000
1000㎡以下 103,000 103,000 105,000 105,000
1000㎡超 153,000 153,000 155,000 155,000
省エネルギー性
(一次エネルギー等級4
又は等級5)
500㎡以下 78,000 78,000 80,000 80,000
750㎡以下 103,000 103,000 105,000 105,000
1000㎡以下 128,000 128,000 130,000 130,000
1000㎡超 178,000 178,000 180,000 180,000
サービス付き高齢者 500㎡以下 103,000 103,000 105,000 105,000
750㎡以下 128,000 128,000 130,000 130,000
1000㎡以下 153,000 153,000 155,000 155,000
1000㎡超 203,000 203,000 205,000 205,000
  • 2棟以上の申請の場合は、こちらの料金表をご覧ください。
  • 遠隔地への検査の場合は、別途出張費が加算されます。ただし、他の検査と重複する場合は、加算しない場合があります。
  • 現場検査が再検査となった場合は、5,000円+出張費がかかります。

賃貸住宅(H26.10~H27.3 融資申込のもの)

種別 確認申請・完了検査
+適合証明
適合証明単独
設計検査 竣工検査 設計検査 竣工検査
省エネルギー性
(トップランナー基準相当 ※)
まちづくり融資
1~10戸 12,000 25,000 18,000 30,000
11~20戸 18,000 36,000 30,000 40,000
21戸~ 30,000 48,000 45,000 55,000
省エネルギー性
(トップランナー基準相当以外)
1~10戸 12,000
+別表参照
25,000+
4,000×
18,000
+別表参照
30,000+
6,000×
11~20戸 18,000
+別表参照
36,000+
4,000×
30,000
+別表参照
40,000+
6,000×
21戸~ 30,000
+別表参照
48,000+
4,000×
45,000
+別表参照
55,000+
6,000×
サービス付き高齢者 1~10戸 12,000+
5,000×
25,000+
4,000×
18,000+
6,000×
30,000+
6,000×
11~20戸 18,000+
5,000×
36,000+
4,000×
30,000+
6,000×
40,000+
6,000×
21戸~ 30,000+
5,000×
48,000+
4,000×
45,000+
6,000×
55,000+
6,000×

※ トップランナー基準相当の場合、エコポイント対象住宅証明書(共同住宅)の添付が必要となります。

  • 遠隔地への検査の場合は、別途出張費が加算されます。ただし、他の検査と重複する場合は、加算しない場合があります。
  • 現場検査が再検査となった場合は、5,000円+出張費がかかります。

別表

床面積/棟 審査料金
500㎡未満 (50,000円 + 3,000円 × M)×1.08
500㎡以上 1,000㎡未満 (100,000円 + 3,000円 × M)×1.08
1,000㎡以上 2,000㎡未満 (200,000円 + 3,000円 × M)×1.08

※ 確認申請を同時又は事前に申請された場合は、上記料金から50%減額させていただきます。

中古住宅

技術基準

外部サイト【フラット35】でご確認ください。

物件検査概要

外部サイト【フラット35】でご確認ください。

書式ダウンロード

外部サイト【フラット35】でご確認ください。

手数料

一戸建て等(一戸建て、連続建て、重ね建て)、共同建て(2階建て以下)

(税込)
種別 書類審査+現地調査
耐震評価不要 耐震評価必要
注1 注2 注3
フラット35 13,000+15,000×戸数 15,000+
29,000×
戸数
21,000+
29,000×
戸数
26,000+
29,000×
戸数
フラット35S(優良な住宅)
フラット35S(特に優良な住宅基準)

耐震性

13,000+15,000×戸数+10,000×戸数 お問い合わせください
フラット35S(優良な住宅)
フラット35S(特に優良な住宅基準)

バリアフリー性、
耐久性・可変性、
省エネルギー性

13,000+15,000×戸数+7,000×戸数 お問い合わせください
フラット35S(優良な住宅:中古住宅特有の基準)

省エネルギー性、バリアフリー性

13,000+18,000×戸数 18,000+
29,000×
戸数
23,000+
29,000×
戸数
28,000+
29,000×
戸数

※新築時に性能を証明できる書類の交付を受けた住宅です。
注1:構造図等があり、「耐震評価基準」に適合している場合
注2:構造図等がないが、「耐震評価基準」に適合している場合(200㎡未満)
注3:構造図等がないが、「耐震評価基準」に適合している場合(200㎡以上)
「耐震評価基準」とは、住宅金融支援機構の定める耐震評価基準をいいます。

  • 遠隔地への検査の場合は、別途出張費が加算されます。
  • 現地検査が再検査となった場合は、5,000円+出張費となります。

共同建て(3階建て以上)

(税込)
種別 書類審査+現地調査
耐震評価不要 耐震評価必要
フラット35 10,000+10,000×戸数 30,000+10,000×戸数
フラット35S(優良な住宅基準)
フラット35S(特に優良な住宅基準)

耐震性、バリアフリー性、耐久性・可変性、省エネルギー性

15,000+25,000×戸数 お問い合わせください
フラット35S(優良な住宅:中古住宅特有の基準)

省エネルギー性、バリアフリー性

12,000+13,000×戸数 32,000+13,000×戸数

※新築時に性能を証明できる書類の交付を受けた住宅です。

  • 遠隔地への検査の場合は、別途出張費が加算されます。
  • 現地検査が再検査となった場合は、5,000円+出張費となります。

フラット35(リフォーム一体型)

手続きの流れ

外部サイト【フラット35】でご確認ください。

書式ダウンロード

外部サイト【フラット35】でご確認ください。

手数料

料金はお問い合わせください。

フラット35(リノベ)

概要及び手続きの流れ

http://www.flat35.com/topics/topics_20160701.html

書式ダウンロード

http://www.flat35.com/tetsuduki/download/renovation_doc.html

手数料

別添参照

リフォーム融資

物件検査概要・書式ダウンロード

外部サイト【住宅金融支援機構】でご確認ください。

手数料

一戸建て等及び共同建て

(税込)
種別 事前ヒアリング+現地調査
一戸建て等 共同建て
バリアフリー工事 30,000 35,000
省エネルギー工事
耐震改修工事 35,000 40,000
制作誘導型リフォーム お問い合わせください お問い合わせください
Adobe Rreader

PDF文書をご覧いただくには、Adobe® Reader®(無償)が必要です。お持ちでない場合はアドビ システムズ社のホームページからダウンロードし、インストールしてください。

住宅金融支援機構のホームページからダウンロードしていただけます。

フラット35に関する書式

http://www.flat35.com/tetsuduki/download/index.html

住宅金融支援機構融資に関する書式

http://www.jhf.go.jp/customer/kijyun/shoshiki3.html

Adobe Rreader

PDF文書をご覧いただくには、Adobe® Reader®(無償)が必要です。お持ちでない場合はアドビ システムズ社のホームページからダウンロードし、インストールしてください。